皆様ありがとうございました!

※本番直後に書かれたブログです

皆様、改めまして本日はオンラインライブをご覧いただきまして、

誠にありがとうございました。

無事に、公演を終えることができ、感無量です。

昨年のステージで、みのりんが「このステージに立ち続けます」と言っていた約束を絶対に守ること、それが私の使命と思って、準備を進めてきました。

さまざまな困難がありました。

それでも一つ一つそれを乗り越えて、今日、河口湖ステラシアターから

皆さんへ茅原実里の歌を届けることができて、本当によかった!

みなさんと一緒に過ごしてきたこの12年のおかげです!

※あまり画質よくないですねw本番中バタバタしながら撮りましたw

ちゃんと花火もあげられた。これをみなさんと一緒に見れてよかった!

#サマチャン制作宣伝部 はじめ、たくさんの皆さんの声が励みでした!

本当に本当にありがとうございました!

そして、スタッフのみなさん!ありがとうございました〜!

限られた準備期間の中、

ずっと一緒に走ってきたからこそできたステージでした!感謝!

そして、改めて、富士河口湖町の皆様にも心から御礼申し上げます。

本当にありがとうございました!

来年また必ずこの場所に帰ってきます!

というわけで

一旦、、、これにてサマチャン2020 完!(アーカイブは8/9まであります♪)

みなさん、お疲れ様でしたー!!!!!!!!!

すずめ


 

アーカイブチケットのお求めはこちらから

 

SUMMER CHAMPION 2020 公式サイト

いよいよこの後!

こんにちは!A&R さっさーこと笹原です。
ついにこの後18:00から本番です!!!

先ほど僕も川口湖ステラシアターに現場入りしました!

皆さまライブ視聴の準備はできましたか?
視聴環境の準備はもちろんですが、夕食どきですし、ライブのお供にフード&ドリンク!これも超重要な要素だと思います。

和風スタイルなら、お寿司とビール? 
洋風スタイルならピザとビール?
(ビール連呼)

などなど、UBER EATSや出前館を利用するのも良いですよね。

それでは、今日は「#minorin  #サマチャン」のハッシュタグで是非盛り上がってくださいね!当日の飛び入り視聴やアーカイブ視聴もできますのでまだ予定のない方やご都合がつかない方もウェルカムでございます!

それぞれのサマチャンを全力で楽しんで、夏の思い出にしていただければ嬉しいです!

道中での写真↓


チケットのお求めはこちらから

SUMMER CHAMPION 2020 公式サイト

道中その2

談合坂で信玄餅ソフトを食べて、、河口湖で高速を降りて、

ステラシアターに向かう前に、河口湖駅に寄ってきました。

やっぱり河口湖駅に会いたかった。

こんにちは!河口湖駅さん!

いつも本当にお世話になっています。ありがとうございます!

今年は、横断幕やみのりんのパネルは残念ながら設置できませんでしたが、

来年こそは。と心の中で思いながら、しっかりと目に焼き付けてきました。

ここに、電車が到着して、、とか思い出はたくさんありますね!

来年こそは!

ということで、今年のサマチャン当日の河口湖駅の写真でした!

少しでも今日という日がみなさんと繋がっていられたら嬉しいです。

すずめ


チケットのお求めはこちらから

SUMMER CHAMPION 2020 公式サイト

道中

いよいよ当日です。すずめです。

河口湖ステラシアターに到着しました。なぜだろう。そわそわ緊張しています。

さてさて、道中の話。

毎回必ず、中央道の談合坂SAに寄ります。

今回は、信玄餅ソフトクリーム買いました。

なにこれ、めっちゃ美味しいんですけどww
前からありました?

信玄餅プリンとか揚げパンまでありました。買えなかったけど。

来年はこれ試そう!

そして、帰路には、山梨の桃を買って帰ると決めている。絶対買う。

自分へのリマインドも込めて投稿。

さぁ、これからリハーサルが始まります。

ドキドキしますね。

#サマチャン制作宣伝部や#minorin、#サマチャンで皆さんと繋がっていて

とても心強いです。

当日に梅雨を明けさせるっていう、ミスサンシャインにも脱帽です。

でも山の天気は変わりやすい。

まだ富士山は見れてません。

本番は、どうなるか?!乞うご期待!汗

すずめ


チケットのお求めはこちらから

SUMMER CHAMPION 2020 公式サイト

サマチャン制作宣伝部 本番前日

みなさんこんばんは。斎藤です。

今日は7月31日です。あと1日寝たら8月1日です。8月1日はSUMMER CHAMPION 2020本番です。いつもと違うサマチャン。僕らスタッフの行動もいつもと違うのです。
でも、本番に向けての気持ちの整え方は同じです。

今年は、#サマチャン制作宣伝部 に協力してくれている皆さんに本当に感謝しています。アイディアを出してくれたり、宣伝してくれたりということも、もちろんなんですが僕らスタッフも一緒に前に進んでいる気持ちにさせてくれています。これがメンタル的に凄く大きい「プラス」の効果をもたらしてくれています。

やっぱり僕たちスタッフもお客さんと一緒にあの場所で過ごしたいわけで。スタッフだから割と強がった発言とか大人な物言いはしてしまうんだけど、まぁやっぱり本音はリアルお客さんと一緒に河口湖でサマチャンしたいわけですよ。つまり、寂しい!こと僕個人で言うと、去年は色々あって、どうしてもドイツに行かねばならなかったので、初欠席だったわけです。だから、今年は僕は2年ぶりのサマチャンで、お客さんが集まる姿を凄い楽しみにしてたんです。

やっと会えるのね。と思っていたら無観客。なんとかあの一体感に代わるものが欲しい。。。と思っていた中での「#サマチャン制作宣伝部」。
気が付けば皆さんの熱い、暖かい、楽しい、優しい、投稿でいっぱいでした。

ありがとうございます。きちんと半沢直樹には乗りたいと思います。
ファンの皆さんには多大な恩を受けました。 このご恩は一生忘れません。 施されたら施し返す、恩返しです。
ということで、感謝しています。(大和田常務やっぱり素晴らしい)

 

特に今日のこの「本番前日」の皆さんの投稿を見て、さらにまたワクワクさせてもらっています。リアルで会えなくても、「#サマチャン制作宣伝部」であたかもお客さんと一緒に河口湖にもう居るような気持ちになっています。
サマチャンマジック。

明日の朝、ステラシアターに行ったらもう物販列がそこに形成されているのではないだろうか。とか思います。しかしながら明日は無観客なので人っ子一人居ないステラシアターにINします。

本番直前までが #サマチャン制作宣伝部 なので、当日も最後の追い込みしようと思います。配信チケットはライブ寸前まで買えます!そしてライブ後もアーカイブあるから買えます!始まる1秒前までが宣伝だ!
当日は腰を据えてブログ記事を書く余裕は無さそうなので、主に僕は自分のTwitterで投稿してみるつもりです。お時間あればぜひチェックしてみてください。

さて、前日ということで皆さんがどんな「前日」を過ごしているか、ここで気になった投稿を拾っていきたいと思います。

 

【前日の #サマチャン制作宣伝部 】

僕は毎朝ジョギングしてて、河口湖滞在中も走ってるのですが、このあたりの深いところに行ったことがありました。雰囲気全然違いますね。

 

いつもと同じ行動をして高めるのは超お勧めです!

 

例年だったらそうですよね。僕も例年だったら、あれしたりこれしたり、、としているところですが、今年は「Sunshine flower」爆音でかけながらブログ投稿です。

 

河口湖ライブの最初のころはリハの音がお客さんに聞こえる=ネタバレになるから防がねば!という考えもあったのですが、徐々に「まぁいいんじゃないか」「野外ライブだし」という緩さが勝っていき、いつぞや「音漏れもエンターテインメント」となり、「せっかくだからお客さんに向かってパフォーマンスしたら楽しいのでは」となり、リハでの旗振り行事が定着しました。

 

BBQのお話が出来るのはリアル集客サマチャンが出来るようになってからですね。その時をまた楽しみにしててください。

 

しっかり「河口湖」を感じられる演出になっていると思います。ライブ冒頭から最後の最後まで、しっかりご覧を・・・!

 

僕も割と同じ感じです。リアルお客さんと会えなくて寂しいのか、配信でやる河口湖ライブにワクワクなのか、もはや自分の感情が謎です。謎感情。

 

#サマチャン制作宣伝部 のアイディアも色々いただき、素敵な形になっていると思います。晴れてくれたらなお良し。

 

ありがとうございます。チケット。たくさん売れてくれると、来年も安心して出来るようになります。ライブ直前の直前でも購入出来ますし、ライブ始まってからでも購入出来ますし、8月9日まで購入してアーカイブ楽しめます。来年に向けてのエネルギーや実績にもなります!ぜひともよろしくお願いします。

 

マナー。茅原実里さんのファンの方はマナーが素晴らしい。と地元の方々にいつも言われます。皆さんのマナーが毎年素晴らしいので、地元の皆さんも気持ち良く支援出来るのだそうです。
永く続けてこれたのも、そんな素敵マナーのファンの積み重ねあってのことです。ありがとうございます。

 

大丈夫です。明日、この風景、きっと観ることが出来ます。詳細はライブにて!

 

#サマチャン制作宣伝部 で盛り上げて、本番も凄い結果が出れば、自然と続いていきます。#サマチャン制作宣伝部 がすでにかなり盛り上がってくれているので、成功の何割かは達成しているのかもです。

 

明日、馬場さんの雨男パワーが勝ってしまったら、馬場さんは明日引退するかもしれませんね。それにもまたドキドキしながらライブをご覧ください。

 

映子さんいつも素敵なブログありがとうございます。
僕もアロハシャツ着ながらこのブログ打ってるので、たぶんハートカンパニー社内も河口湖ステラシアターかもしれない。知らんけど(40代男・音楽プロデュース会社勤務)

 

オルソンさんはCMBメンバーも好きとのことですよ。

 

これは素晴らしい。昔の信濃町寿司屋さんの祭壇を思い出しました。

 

素敵な表現で、まさにその通りだと思いました。富士山を観ながら河口湖ステラシアターに向かうあの道こそ、夏の象徴の1つですね。「あの道を観たい!」という声が #サマチャン制作宣伝部 には多数寄せられました。「了解です。」とスタッフ陣は思いました。

 

最後の1秒まで宣伝しまくりましょう。よろしくお願いします。

 

素敵なイラスト。愛がある絵だと思いました。永いこと応援してくださって本当にありがとうございます。明日もよろしくお願いします。

 

前日は0日目。初めて聞いた時、上手いこと言うもんだなぁと思いました。終わった後の翌日は3日目的な感じですよね。(ライブが2daysの場合)

 

あの場所の良さがちょっとでも分かるように工夫した感じのライブ演出になっているかなと思います。ステラシアターだけじゃなくて、河口湖という街の良さも、人の良さも。きっと伝わる内容になっているかなと思いますので、お楽しみに。

 

思えば僕はここ数年は、リアル花火はステラシアターでしか観てないです。ステラシアターで観られるからそこで満足してしまって他の花火大会に行かなくなりました。ゆっくり観られるし、お客さんと一緒に観られるし、ライブの余韻とセットで観られるし。どの花火大会も叶わない瞬間です。今年もお楽しみに。

 

「現地着いた」はこの状態。なるほど、確かに。

 

河口湖ライブは鉄道ファンの心も満たしていると聞きます。

 

なるほどです。参考になります。

 

準備ありがとうございます。お望みの光景はきっと観られるハズ。

 

素敵なイラスト感謝です。そして要点のまとめもありがとうございます!今年の配信ライブを見終わったら、来年(リアルで開催されたら)絶対行きたい!と思えるはずです。

 

甚平はかなり機能的だと思います。お勧めです。

 

くたくた感、分かります。嫌なくたくた感じゃなくて、これが欲しかったのだ、的な。サウナで言うところの「整う」と同じだと思います。サウナも大好きです。

 

めちゃくちゃ理解出来ます。我らスタッフも割とそんな感じあるかもしれないです。今年は #サマチャン制作宣伝部 でその「7割」を感じましょう。

 

スタッフもサマチャン太りはありますが、3kgは凄い。

 

4回は食べ過ぎ問題。でも河口湖の経済的には素晴らしい。次回は倍返しだ!ってことで8回に挑戦すると良いかもです。

 

ブログ読ませていただきました。小作さんのほうとうへの愛が溢れてました。

 

前日の過ごし方も重要ですが、本番当日も当然重要なので、しっかり準備しましょう。

 

宣伝ありがとうございます!

 

黄色が待ってます!

 

良き写真。また集まりたいですね。

 

きっとその努力は報われる。

 

ガンガン前夜祭してください!

 

 

さて、今日はこんなところでしょうか。
そろそろ明日の準備しなければ。朝は早い。
明日も朝から #サマチャン制作宣伝部 頑張ります。移動しながらやってみたりするかもです。

 

さて、事前の盛り上げとしては「#サマチャン制作宣伝部」ですが、本番当日のライブ中の投稿や感想などのハッシュタグは、#minorin#サマチャン で設定されてますので、どうぞよろしくお願いします。(→鈴木さんブログより)

 

それと、皆さんおなじみの音楽家たちも配信で一緒に観ますよ。菊田大介君とか俊龍君とか。彼らも今一緒に観てるんだなぁと思いながら楽しんでください。

 

明日、どうぞよろしくお願いします。

斎藤


チケットのお求めはこちらから(本番開始直前でも、開始してからもアーカイブで見られますので、観たくなったらぜひ!)

SUMMER CHAMPION 2020 公式サイト

 

いよいよ明日、本番!!

皆さん、こんにちは!

茅原実里マネージャーの宍戸です。

初めましての方もいらっしゃるかもしれないので、簡単に自己紹介をさせていただきます!

2016年9月より、みのりんのマネージャーとして一緒にお仕事を始めまして、気づけば今年でもうすぐ4年となります。前職では、ヨガインストラクターとしてお仕事をしていたので、この業界での経験値はゼロ。すべてを一から教えてもらうことからスタートしました。

そんな私の初めてのみのりん現場は、まだ入社前でしたが『SUMMER DREAM 4』の見学から始まります。

東京から電車を乗り継ぎ、富士急行線の臨時列車「SUMMER DREAM号」に圧倒され、社内のアナウンス、河口湖駅の横断幕や等身大パネルでみのりん一色!!

そしてシャトルバスでもオリジナルのアナウンスがかかり、河口湖ステラシアターに到着すると…

たくさんのファンの皆さんがもう待機している!!
そしてグッズ売り場の活気溢れる様子や出店!?え、お祭り?!

(初めて皮ごとかぶりついた桃の美味しさは忘れません!!)

そして公開リハーサルなどライブが始まる前から色々な企画が盛沢山☆気づけば勉強しに来たのに楽しんでしまっている自分がいたのを思い出します。(笑)

ライブでも様々な楽曲と共にファンの皆さんとの一体感に感動し、最後は綺麗な花火が打ちあがるなどエンターテイメント満載のライブに驚きと共にこれから携われるわくわく感を強く感じました。

 

この約4年間の私は、みのりんをはじめ、ファンの皆さんやみのりんに関わるスタッフの皆さんに育てられ、様々な経験をさせていただきました!

SUMMER DREAMからSUMMER CHAMPIONへと変わり、コラボパンを作らせていただいたり、河口湖町の皆さんといろいろな企画にチャレンジさせてもらったり、とても充実した日々を過ごさせていただきました。

今年は、残念ながら新型コロナウィルスの影響などもあり無観客の配信ライブの開催となり悔しい気持ちもありますが、毎年恒例の12回目のライブだからこそ!!そして河口湖ステラシアターという場所からお送りするからこそ!!
視聴してくださる皆さんと繋がり、一緒に楽しむことができると思っています!!

#サマチャン制作宣伝部のたくさんのツイート、本当にありがとうございます!!皆さんの考える企画、楽しみ方や思い出、そして望みなど。(笑)
見れば見るほど待ち遠しさが増し、早くライブ当日にならないかな~と過ごしておりました。

皆さんには、引き続きライブ中もTwitterで #minorin#サマチャン にて感想など盛り上がってもらえると嬉しいです!

そして昨日情報解禁となりましたが、

ライブ後には、『SUMMERCHAMPION2020 ニコ生オンライン打ち上げ~12年目の夏に乾杯~』と題してニコニコ生放送にて無料生配信を開催することが決定しました!!

サマチャンライブ後に、ぜひ一緒に打上げしましょう!!

【SUMMER CHAMPION 2020 ニコ生オンライン打ち上げ 〜12年目の夏に乾杯~】
https://ch.nicovideo.jp/minorin-minorin

そんなこんなで、
長々といろんなお話しをしてしまいましたが、明日の本番をぜひ楽しみにしていてください!!

おまけ♡
山梨でのオフショット!(笑)


チケットのお求めはこちらから

SUMMER CHAMPION 2020 公式サイト

サマチャン制作宣伝部 活動報告 その3

みなさん、おはようございます。斎藤です。
今日は7月30日。本番まであと2日。

昨日、鈴木さんのブログにあったようにリハーサルは全行程終了しました。

マスクにフェイスシールドなどなど。やれる対策は全てやり。。。という話の流れでマスクの話。
対策の1つとしてのマスク。
終日ずっとするものならなるべく快適なものが良いと、僕はあれこれ様々なマスクに手を出してみています。
布マスクの方が好きなので(洗えるから)、色々な布マスクを試してみています。
夏はやっぱり暑い。なので快適なものを。涼しいものを。呼吸がしやすいものを。などなど考える。
通販で買ってみる。大人サイズなのにとても小さくて耳が痛くなるものなど、たくさんの失敗を繰り返す日々。試着出来るわけではないので、失敗したら勉強代だと思うしかないです。

マスク&フェイスシールドのパターンもあります。このときはフェイスシールドが曇らないマスクを選ばないと行けません。マスク単体だと凄く快適でも、フェイスシールドと組み合わせると凄い曇る。などもあります。
マスク単体ならこれ。フェイスシールドと組み合わせる場合はこれ。などの知見が溜まっていきます。

フェイスシールド。今はゴムで頭に巻き付ける(っていう表現で良いのかしら)タイプと、メガネタイプとありますね。ゴムのは楽ちんといえば楽ちんなのですが、終日付けていると、西遊記に出てくる孫悟空の緊箍児(きんこじ)のように頭が痛くなります。特に僕は頭のサイズが大きい。
これはメガネタイプの方が良いのかも。と思って昨日メガネタイプを注文しました。果たしてフィットするのか。メガネタイプはメガネタイプで上手く行かない点があるのか。興味があります。

そんなことも考えながらの最終リハーサルでした。

昨日の様子。
これは23日の時。
これも23日。

 

リハは終わりましたが、本番までまだ2日「も」あります。制作宣伝部の活動は本番が始まる瞬間まで終わりません。有料配信ライブは直前になって「やっぱり観るか・・・!」と意を決する場合も多いと思うので、そういう未来のお客様に向けて最後の1分までラストスパートは続く次第です。(僕も自分で有料配信ライブを観るときって、割と直前に買うことが多いです。それで先日買いそびれてしまったライブもありましたが。。)

なので、「#サマチャン制作宣伝部」の紹介はまだまだやっていきたいと思います。
こんな直前に提案しても、もう固まっているだろうから採用にはならないだろう。。。と思うかもですが、諦める必要はないです。現に、昨日のリハ時にも「#サマチャン制作宣伝部」の投稿を参考にして演出の話し合いをしておりました。実際に採用された案もあります。

サマチャンは自由度が高いのと、12年もやっているのでスタッフの練度や対応力が抜群なので、直前であっても対応していけることが多いです。
ですので、本番直前までも色々ご提案ください。

そして「宣伝」。本番直前で「やっぱり観るか」になるであろう方々に向けて、このライブの良さをお伝えしていきたい。どうぞよろしくお願いします。

 
#サマチャン制作宣伝部

 
【宣伝】

本番中、同じライブを観ている仲間とコミュニケーション取りながら盛り上がるのもライブの楽しみ方ですよね。リアルライブだとLINE観ながらってのはなかなか難しいので、これもまた配信ライブならではの楽しみ方だと思います。実況。

 

こういう風景、癒やされます。宿の窓から観たら山があって緑があって。目に優しい。仲間と一緒というのもまた癒やしですね。

 

前夜祭と後夜祭、ぜひとも。本番に向けてのピークを作るための前夜祭。僕はスター・ウォーズ7が公開される1年前からフィギュアなどのグッズを集め始め、デスクの周りをスター・ウォーズだらけにして日々を気持ちを練り込みながら公開初日を迎えました。ライブに向けての気持ちの「ピーク」を本番に持って行くという、ある意味アスリート的な発想で楽しむのは満足度が高いと思います!
後夜祭はひたすら余韻に浸る時間ですよね。修学旅行の後の寂しさ的な。寂しければ寂しいほど翌年への期待が高まります。この独特な「寂しさ」は、実はもう翌年への気持ち作りが始まっているということとイコールなのかもです。

 

美味しそうな画像。こういう打ち上げ僕もしたいです。

 

 

あれはミラクル演出でしたね。。先日のブログにも書きましたが、あれは偶然の産物ではありました。偶然でしたが、僕も本番中に感動してました。

 

29日の段階では50%。むむむ、ですね。先ほど調べたら少し良くなってました。30%。晴れ女の神通力は、今年はどうなるでしょうか。

 
 

ステラシアターの周囲のお花、しっかり手入れされてて綺麗なのです。

 

河口湖で食べるご飯は美味いです。環境が味を良くしてくれます。

 

仲間と服装を揃えるのは、気分が高まります。

 

こんな絶景ポイントがあるとは知りませんでした。ぜひ行ってみたいです。

 

イラストがとても良い雰囲気!温かみがあって優しい絵柄だと思いました。凄い素敵です。何かお願いしたいです。

暖かい絵柄、素敵です。

 

9日間、アーカイブを観られますからね。毎日は無理かもですが、余韻な感じのブログも投稿出来たらしてみたいと思います。

 

渡り鳥なので、どこかに遠征中なのだろうと思っています。

 

駅に着いた瞬間から始まる、というお気持ち、とても良く分かります。僕らは車で行くことが多いのですが、高速道路を走ってて富士急ハイランドのジェットコースターが見えてきたら「始まり」を感じます。(あと、談合坂でご飯食べてる時も割と感じてる。)

 

河口湖ライブ10周年記念の写真展。歴史を感じられて素敵でしたね。

 

歴史ですね・・・・!

 

桃にまた会いたい。会いましょう。

 

切符、今はレアになってきましたね。歴史。

 

今回も街の応援をいただいています。それを感じられるライブになっているはずです。ありがたいです。

 
 

【制作】

ご提案ありがとうございます!たくさん考えていただいて感謝です。

 

アカペラ歌唱、ありましたね。思いついたらやってみるが出来るのが河口湖ライブの良いところです。

 

当日は落ち着いてブログ更新するタイミングが無いと思うので、たぶんTwitterであれこれ投稿するかもです。

 

僕が貧乏時代に無理して個人購入したMyクレーンは、ランティスに入社するときに懇意にしていた株式会社要堂(かなめどう)さんに譲りました。要堂さんは今でも茅原実里さん関係の映像をたくさん作ってくださってます。茅原実里さん現場にMyクレーンが使用されたことも、あったはず。

クレーンって何?という方も多いと思います。ここが割と詳しいです。Myクレーンでガッツリ撮影したのは、tiarawayの「I fall there -夢の続きへ-」です。撮影も編集も全部自分でしたね。。今観るとお恥ずかしいです。

 

 

さて、事前の盛り上げとしては「#サマチャン制作宣伝部」ですが、本番当日のライブ中の投稿や感想などのハッシュタグは、#minorin#サマチャン で設定されてますので、どうぞよろしくお願いします。(→昨日の鈴木さんブログより)

 

斎藤


 
 
チケットのお求めはこちらから

SUMMER CHAMPION 2020 公式サイト

あと3日!

みなさんこんばんは!すずめです。


リハーサルも無事終え、あとは当日を待つのみとなりました!

準備も万全!

(まだ梅雨はあけませんが…)夏を感じるライブになりますよ!

早くみなさんと一緒に夏の約束を果たしたい!

さて、当日の公演ですが、

ぜひハッシュタグは、#minorin#サマチャン

盛り上がってください!

現場でもこちらのハッシュタグでみなさんの声を見させていただきたいと思っています!

※前日までは、#サマチャン制作宣伝部でよろしくお願いします!

最後の最後まで皆さんのご意見をお待ちしております♪

すずめ


チケットのお求めはこちらから

SUMMER CHAMPION 2020 公式サイト

サマチャン制作宣伝部 活動報告 その2

みなさんこんにちは。サマチャン2020まであと数日ですね。

現場は準備を進めています。

 

さて。

#サマチャン制作宣伝部 へのご協力本当にたくさんの投稿をありがとうございます。皆さんの投稿1つ1つが、このライブへの愛情に満ちたものでとても刺激をいただいています。
「制作」的なアイディアの中には、実際に活用できそうなものもありました。
ぜひ本番の配信を観ていただき、ご自身のアイディアが採用されたか、残念ながら採用されなかったのかをご確認ください。
今回のサマチャンはそういう楽しみ方もしていただけると思っています。

そのまんま採用されてなくても、アイディアの片鱗を使わせていただくということもあるかもしれません。

この #サマチャン制作宣伝部 のハッシュタグ付きで投稿いただくツイートがスタッフ陣に元気をくれます。一緒に作っている実感が得られるって凄く勇気をいただけます。
直接集まることが難しい、直接会うことが難しい。そういう「今」、一番欲しているのは生のコミュニケーションだなと思ってます。リモートでの会議は便利ですが、ここぞというときはやはり会いたい。リモートでのCMB新曲制作も可能でしたが(→Theme of CMB)、やはりバンドは集まって音を鳴らすことで得られる何かがあります。

Theme of CMB

 
 

コロナ対応生活を開始して半年くらいが経ちます。
物作り、作品作りをリモートでやるようになりました。成果物の形はコロナ前と変わらないものが生み出せるノウハウが溜まってきました。
ただ、何かが足りないと気がつくことも増えてきました。

特に我々エンターテインメントの世界では「人」の「気持ち」や「想い」の総量も含めての成果物なのだろうと気が付いてきました。(エンターテインメント以外の世界でも大なり小なりはあれど、同じかもしれません。)

 

上手く言語化出来てないかもしれませんが。こんな感じかなと。

例えば料理のそれと似ているような気がします。「料理は愛情」という言葉があります。カップ麺やコンビニ弁当はとても美味しいです。が、家族が作ってくれた料理とか、大好きな人が作ってくれた料理の方が多少下手でも心が満たされると思います。

絵でもそうかもしれません。偉大な芸術家が描いた絵よりも、自分の子供が描いた絵の方が感動することがあると思います。絵のレベルでは圧倒的に劣る子供の絵の方が、親にとっては圧倒的な感動があって、圧倒的な価値がある。そういうことってあると思います。

人が感動したり満たされるのは人との関わりで得られる「想い」を受け取った時なんだろうと思います。

 

エンターテインメントの世界は、技術的に優れたパフォーマンスを観るというのもありますが、そのパフォーマーと自分との「ドラマ」を感じるというのもエンターテインメントなのだろうと思います。

色んなところで話をしていますが、響け!ユーフォニアム(一期)のトランペット対決の話がまさにそれだと思います。(響け!ユーフォニアム を観てない方はぜひ調べてみてください。一期の11話です。)

簡単に説明すると、トランペットのソロパートを誰が吹くかという話。
部のために苦労に苦労を重ねてきた三年生の香織。最後のチャンス。部内では上手い。
新しく入学してきた一年生の麗奈。おそらく日本の中でも相当上位レベルの実力。

麗奈がソロパートを獲得します。
しかし部ために頑張ってきた香織のことを慕っている優子(二年生)は、最後までソロパートは香織が吹くべきだと主張し続けました。

優子にとっては、香織が吹くトランペットの音色が最高だと感じるわけです。それは優子と香織の間に「積み重ねてきたドラマ」があるからです。

シンプルに技術だけなら圧倒的に麗奈。それは優子も分かってます。でも優子にとっては香織のトランペットが最高なのです。
優子は香織のことを応援したいわけです。

僕はこれって、エンターテインメントの極意な気がしています。

積み重ねてきた「想い」や「時間」は最強なのだと思います。
ちょっと飛躍しますが、だから坂本龍馬や織田信長のような歴史上の人物は、キャラクター論で言うと圧倒的な強さがあるわけです。何百年という「時間」の積み重ねがあるからです。ここ数年で生まれたキャラクターが坂本龍馬や織田信長というキャラクターに叶うわけがないのです。

 
 

さて、いつものブログのごとく、また話が遠くに言ってますが、このあたりでサマチャンに戻します。

この河口湖ライブシリーズは、今年で12年。
この12年という「時間」は強い。そして12年の間、お客様と一緒に積み重ねてきた「想い」もとても強い。
お客様からの「想い」を感じられるのは、スタッフ陣に大変な勇気と元気をくれるわけです。
新型コロナウィルス禍の今、物理的な距離が生まれてしまわざるを得ないので、「想い」を感じる瞬間が以前より少ないです。この瞬間を少しでも増やすことで、良いライブになるはずと思います。
普通にやっていたら90点のものを、91点にするときに踏ん張れるのは、こういうちょっとした応援や支援があってこそだと思います。
ですので、皆さんが「#サマチャン制作宣伝部」を付けてツイートしてくれると、1点、また1点とライブの内容が自然と良くなっていくと思います。

そして応援と支援をしてくれた方にとっても、このライブに対する「気になり度合い」が少しずつ増えるはずです。

そんなわけで、あと数日ですが、引き続き「#サマチャン制作宣伝部」をよろしくお願いします。

さて、ここ最近の気になった投稿のピックアップです。

 
 

#サマチャン制作宣伝部

 

【宣伝】

映子さんのブログはいつも読みやすくて、楽しくて、凄く参考になります。この「#サマチャン制作宣伝部」も映子さんのブログに多いに刺激を受けてスタートしたのです。

 

確かにここも河口湖の近くですね。こういう広い場所でのMV撮影はクレーンが大活躍します。
 

秋の河口湖も最高ですね。僕はまだ秋の河口湖は未体験ですが、紅葉が素晴らしいですね。
 

富士急ハイランドには何度も行きました。河口湖ライブの宿泊中、早朝の1番乗りで行きまして、絶叫マシンを1〜2つだけ乗ってすぐにホテルに戻る、、、なんてことをやってました。

2010年のドドンパ待ちの様子

 

ライブに向けて気持ちを高めるの、僕もよくやります。もうすぐですね。
 

マンホールには今まで注目したことが無かったので、目から鱗が落ちる気持ちです。色んなマンホールがありますね。
 

これは僕も知らなかったです。まだまだ河口湖には発見がある。
 

その通りなのです。よろしくお願いします。
 

水遊び、お勧めです。ガンタさんが立ちこぎサーフィンしてて湖に落ちたというエピソードも。
 

こういう想い出作りもセットで楽しむのが、河口湖ライブですね。

 
 
 
他にもご紹介したい投稿があるのですが、追ってまた!

斎藤


チケットのお求めはこちらから

SUMMER CHAMPION 2020 公式サイト

とあるデザイナーのひとり言。

こんにちは。
サマーチャンピオンのロゴ・ビジュアル・グッズのデザインを担当していますデザイナーの姫ちゃんこと姫野と申します!

誰やねんこいつ?という声が聞こえてきそうですが、実は初回の河口湖(2009年)のライブからひっそりと関わっている知る人ぞ知る裏方です(笑)

もし知ってる方いたら、なかなかのサマチャン通です。
毎年会場にも出没し、身分を隠しひっそりとグッズ売り場の周りを徘徊しています。
もし喋ったことある方いたら、かなりのサマチャン通です。

さて、今年のサマチャン。
テーマは「自由に」

自由って色々な考え方があってとても広い解釈で考えられるので
デザインする上でどう具体化するか悩みに悩みました。

自由なのに悩むっておかしな話ですよね(笑)
自由の女神だったり、大空を自由に羽ばたく鳥のようだったり、
音楽で言えばロックだったりパンクだったり、、、

色々な考えが浮かぶ中、今回提案したのは
グラフィティやペインティングアートのような
自由に思いのまま描く、「心の自由」をテーマにしました。

自分たちの人生(絵)は誰からも束縛されないもの。
自由に楽しんじゃおうよ!っていう心の爆発みたいなものを表現しています。
岡本太郎的な(笑)

今回の新型コロナの影響で
それこそ「自由」というものに制限がされました。
しかしそんな制限された世界で「どう自由に楽しむか」がとても重要になってきています。

人との交流や行動に制限はかかるけど、楽しむことはできる!
まさにそんな心の自由を表現できるライブになればいいな~と思い
ロゴデザイン、グッズデザインをさせていただきました。

※画像はロゴのラフや検証案になります。

昨年に負けじと、今年も盛りだくさんのアイテムが販売されます!

自分のオススメは、オリジナルTシャツ、マフラータオル、ショルダーバッグ、ひんやりタオル、フラッグ、、、「全部じゃん!」というツッコミは受け付けません(笑)

でもオンラインライブだからこそ
テンションを上げるグッズは必須だと思います!

毎年会場でひっそりと徘徊している姫野ですが
実はファンの皆さんが身につけてくるグッズ、、けっこうチェックしてます(笑)

「あの年のあのグッズだ!」

「めっちゃ懐かしいTシャツ着てる!」

とか、毎年ひっそりと感動で目頭を熱くしておりました。
グッズって・・・自分の過ごした時間や思い出が詰まった「記念品」ですよね・・・

という名言で上手く締めくくったところ(?)で終わりにしたいと思います!

今年はファンの皆さんとモニタの前で
みのりんを応援するぞー!

姫野


チケットのお求めはこちらから

SUMMER CHAMPION 2020 公式サイト